電子カルテ オーダシステム オーダリングシステム レセコン 歯科 口腔外科 シェア 価格 機能 比較

大学病院・総合病院・歯科病院用電子カルテ シェア/価格/機能比較 − 【歯科・口腔外科用電子カルテのシェア/価格/機能比較】

大学病院・総合病院・歯科病院用電子カルテを発表している企業を紹介します。
企業名の下のシステム名がリンクになっていますので、詳細をご確認下さい。

 

◆会社名
東芝住電医療情報システムズ株式会社
◆資本金
4億8000万円
◆売上高
100億円
◆従業員数
200人
◆会社の特徴
東芝と住友電工の合弁子会社で医療情報システム専業。
医科の病院情報システムで富士通に次ぐ2位争いをしている。
歯科システムは総合病院・大学病院向けの本格システムのみを専業としている。

 

ACCEL ERD

 

−−−−−

 

◆会社名
株式会社岡山情報処理センター(OEC)
◆資本金
6000万円
◆売上高
51億円
◆従業員数
320人
◆会社の特徴
公共・自治体、医療・福祉の分野を手掛けるシステムソリューション企業。
NEC情報サービス事業グループ とHPで公言しているNEC系の企業でもある。
診療所・クリニック向けのシステムから、大学病院・総合病院向けのシステムまで幅広いレンジでシステム導入が可能。

 

TDM-NEO

 

−−−−−

 

◆会社名
メディア株式会社
◆資本金
4億500万円
◆売上高
36億円
◆従業員数
165人
◆会社の特徴
歯科業界に特化したソフトウェア、書籍・雑誌、医療器具、データベース・サービス、の企画・編集・制作・販売を手掛ける。
データセンター型の簡易システムから病院向けの電子カルテシステムまで4つのレンジの歯科電子カルテシステムを導入可能。

 

歯科病院向け電子カルテシステム